探す楽しさ、学ぶ大切さ

2012年12月、埼玉県こども動物自然公園。

d0190294_23524533.jpg

「エンリッチメント大賞2012」を受賞した、「シカとカモシカの谷」へ。

授賞式で園長の講演を聞いた後だったので、改めてその工夫と意義を感じながら歩くことができました。

ここは、広い広い森の中、ウッドデッキを歩きながらシカとカモシカを探すところ。

カモシカはオスメス1頭ずつで、この日はメスの「なでしこ」が出ていました。
講演で園長さんが言っていた、お気に入りの場所にいました。
d0190294_23593171.jpg
d0190294_23585476.jpg
d0190294_23584744.jpg

なでしこは、赤ちゃんのころ埼玉県内で母親とはぐれてしまっていたところを一般のかたが保護して動物園に。そして飼育員さんの手で育てられました。
そのため、とても人懐っこい。それで、ウッドデッキのすぐそばにいるのかもしれません。
この「シカとカモシカの谷」ができる前は、いわゆる普通の放飼場で飼育されていましたが、人懐っこくて柵のところに寄ってきてとても可愛かったのを覚えています。
そうそう、園長さんが講演で「うちのなでしこはなでしこジャパンより先ですから」とおっしゃっていました。確かにそう。


そして、シカエリアですが、広大な森(林)の中に4頭の家族がいるとのことですが、全然見つけられない。

今日は見れないかなとあきらめかけたところで、友人が見事に発見しました!
d0190294_064288.jpg

かなりズームして撮ってます。遠くで、落ち葉や木の幹の色と同化していて、かなりカモフラージュされていました。
発見した時の嬉しさときたら!まるで本当に自然の中でハイキングをしているような気持ちでした。
森林の中を歩くだけでも気持ちがいいし、運よくシカを見つけられたら、最高ですね。

園長さんは、シカが森に放されているのは開園時間の間だけで、閉演後は屋根のあるエリアに移すので狭くて申し訳ないというようなことをおっしゃっていましたが、その「屋根のあるエリア」というのが、普通の動物園では動物たちが日中に暮らしているぐらいの広さです。
ちなみに、この「シカとカモシカの谷」の敷地面積は約5,000㎡だそうです。

海外の動物園では、こうやって広大なエリアにいる動物を歩きながら「探す」という観察の仕方ができるところはあるみたいですが、日本ではなかなか珍しく、この規模ではきっと初めてではないでしょうか?
本当にうれしいことです。

そして、もう一つ大切なメッセージ。
d0190294_0162333.jpg

写真からはわかりづらいかもしれませんが、実際に見ると、「シカのいる森」と「シカのいない森」の違いは一目瞭然。色が違いました。「シカのいる森」は茶色、「シカのいない森」は緑。
近年の「シカの食害」というものが、どれだけ深刻な問題であるか、考えさせられます。
人間が日本オオカミを絶滅させ、開発により森にどんどん入り込み、そして今、「シカの食害」に苦しめられている。
この先、シカたちと、自然を共有していくためにどうすべきなのか、普段はシカに出くわさない暮らしをしている人たちも、みんなで考え解決していかなければならない問題だとつくづく思いました。

動物にとってはストレスが少なくのびのびと暮らせて、人間にとっては、楽しいだけではなく、大事なことを学ばせてくれる、これぞ現代の動物園のあるべき姿だ!と思いました。さすが、埼玉こどもの園長さん!!!

詳しくは是非、エンリッチメント大賞2012応募者のコメント、そして受賞の声をお読みいただければと思います。
そして是非とも、多くのかたに実際に足を運んでいろいろなことを感じ取っていただきたいです。


最後におまけ。
d0190294_0244455.jpg

大好きだったタカコにまた会えた☆
[PR]
by chappo10 | 2013-01-20 00:29 | 埼玉県こども動物自然公園

仲良しペア特集

今日1月15日は父母の結婚記念日。

ということで、動物園の仲良しペアの写真を載せたいと思います。

多摩動物公園 ヨーロッパオオカミ ロボ・モロ夫妻(※たぶんです・・) 夫ロボが奥さんモロを守ってる?
(2012年10月撮影)
d0190294_23112032.jpg



札幌市円山動物園 アルダブラゾウガメ 違う方を向いてるけど仲良し
(2012年11月撮影)
d0190294_23121682.jpg



埼玉県こども動物自然公園 ミーアキャット 男の子ペア、くっつけばあったかい
(2012年11月撮影)
d0190294_23125511.jpg



埼玉県こども動物自然公園 パルマワラビー 縁側でくつろぐ老夫婦?
(2012年12月撮影)
d0190294_23134856.jpg



多摩動物公園 ライオン夫婦 夫が話しかけるも奥さんは微妙な表情・・・
(2012年12月撮影)
d0190294_23142681.jpg



多摩動物公園 チーター兄弟or姉妹(右はキングチーターのナデシコ) 興味の対象が同じ
(2012年12月撮影)
d0190294_23165734.jpg



多摩動物公園 アフリカゾウ 乳母のチーキさんと入園したての砥夢くん チーキさん、砥夢くん効果でダイエットなるか!?
(2012年12月撮影)
d0190294_23213870.jpg



夫婦や兄弟、友達、他人同士が親子になって・・・、いろんな形の仲良しペアを動物園で見せてもらっています。
夫婦仲良く、友達と仲良く、上司と仲良く、、、自分と相手との関係性を上手に平和に長く保っていくコツは、案外、人間より動物に聞いたほうが(動物を観察したほうが)、ステキな答えが返ってくるのかもしれません。
「動物から学ぶべきことは多い」という言葉を、動物に関わっているかたからよく聞きます。


☆☆☆父さま、母さま、結婚記念日おめでとうございます☆☆☆
長年連れ添った夫婦でも、時には「あれれ?」と思うこともあるでしょう。
そんなときは、動物を見て、動物に教えてもらうのが一番だと思います!
というわけで、一緒に動物園に行きましょう♪(←結局これ^^;)


最後に、とっておきのお気に入りの仲良しペア写真をお見せします。
もう、言葉は要らないでしょう。


上野動物園 アジアゾウと飼育員さん
(2012年10月撮影)
d0190294_233166.jpg



江戸川区自然動物園 ミミナガヤギ シナモンと飼育員さん
(2012年10月撮影)
d0190294_23321279.jpg



ありがとうございました☆
[PR]
by chappo10 | 2013-01-15 21:11 | その他

今日1月14日は母の誕生日。

母は「三度の飯よりゴリラが好き」なので、ゴリラの写真をたくさん載せたいと思います。


東山動物園にて2012年5月撮影。

まずはネネさん。昨年11月に赤ちゃんを出産し、今は子育て中ですね。
d0190294_22242652.jpg


シャバーニ。上野のハオコの弟です。赤ちゃんのお父さんでもありますね。
d0190294_22263070.jpg


悩めるシャバーニ。
d0190294_22265014.jpg


パイプをくゆらすアイちゃん。ウソです、ネギを食べていらっしゃる。ネネさんの娘さんです。
d0190294_22275563.jpg


アイちゃん「それでさぁ~ シャバーニがさぁ~ 何かしつこくてさぁ~~」
ネネさん「こら、アイ、もうちょっと小さい声で! でもわかるわぁ~、シャバーニってそうなのよ。でもまあ可愛い男よ。」
(ネギ女子会にて)
d0190294_22292851.jpg


実は左上でネギ女子会を眺めてるシャバーニ。黒くてよくわからないですが、いるんです、シャバーニ。
d0190294_22314692.jpg




上野動物園にて2012年10月撮影。

緑の中で絵になるハオコ。
d0190294_22335098.jpg


背中もかっこいいハオコ。
d0190294_2235765.jpg


モモコは何やら作業中。
d0190294_22355855.jpg


コモモは大きくなったね。11月に3歳になりました。
d0190294_2239078.jpg
d0190294_2239848.jpg


コモモに自分の大根をあげるトトさん。トトおばさんはとっても優しい。
d0190294_22405530.jpg


「ちょっとあげるつもりが、いっぱい取られちゃったわ・・・」って言ってるような言ってないような。
d0190294_2242280.jpg


でも大丈夫。その後また大根をゲットしていました、トトさん。大根好きなんだねぇ。
d0190294_22455559.jpg


トトさんはとっても優しいゴリラさん。フリーマガジンのマンスリー動物園2012年11月号には、ハオコの一番のお気に入りはトトさんと書いてありました。ハオコも優しいトトさんが好きなんだね~。
d0190294_22474658.jpg


奥から、モモコ、コモモ、トトさん。
d0190294_22484448.jpg


最後はモモコ母さんとコモモが遊ぶ様子。
d0190294_22495128.jpg
d0190294_2250149.jpg
d0190294_22503089.jpg
d0190294_22503931.jpg


ナナちゃんの写真もあるのですが、あまりにもボヤボヤで。。。
ナナちゃんごめんね。ナナちゃんは奥ゆかしいので写真を撮るのが難しいのですが今年は可愛いナナちゃんの写真を撮れるよう頑張ります!

※追記
ナナちゃんの写真、4月に撮っていたものを載せておきます。
4月に撮った写真を見ていたらいい写真(?)が他にもあったのでついでに載せておきます。

ナナちゃん。ちらっと見てくれてありがとう。
d0190294_23284618.jpg


コモモ。パンパン
d0190294_2329812.jpg

「位置について。ヨーイ・・」
d0190294_23293199.jpg

ネギ踊り「ハッ!」
d0190294_23302482.jpg


ハオコ。「ハァ?」
d0190294_23313095.jpg

レタス王子
d0190294_23315673.jpg

玉ねぎ王子
d0190294_23322041.jpg



そんなわけで、最後のほうはちょっとテーマがわからなくなりましたが、とにかくゴリラ特集をお送りしました。


母へ。誕生日おめでとうございます。
今年もゴリラゴリラ、ゴリラを追っかけて西へ東へ行きましょう。
そのためにも明るく元気にゴリラゴリラ!!!


これだけゴリラを連発したら、皆さんもゴリラに会いたくなったことでしょう♪
[PR]
by chappo10 | 2013-01-14 22:00 | その他

2013年 明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

地球上のすべての生き物たちにたくさんの幸せが訪れる年となりますように。

d0190294_12323846.jpg
2013年元日撮影 富士山


2013年の動物園初めは、家族で熱川バナナワニ園に行ってきました。

バナナワニ園というと、バナナとワニだけかと思いきや、実はそうじゃないんです。
バナナとワニだけでも十分見応えはありますが、ここでしか見られない哺乳類にも会えますよ。

それは・・・アマゾンマナティさん!!!

じゃ~~~ん!
d0190294_12391716.jpg
d0190294_1239460.jpg
人魚のようですねぇ。

d0190294_1240939.jpg
2010年12月現在の記録で47歳とありますので、今年2013年はめでたく50歳となられるようです!

d0190294_12402260.jpg

マナティは世界に、アフリカマナティ、アメリカマナティ、アマゾンマナティの3種が存在し、アマゾンマナティはその中でも最小種だそうです。
アマゾンマナティに会えるのは日本で熱川バナナワニ園だけ。世界でも他に2か所でしか展示されていないそうです。
こちらのアマゾンマナティは看板にも書いてある通り現地の人に育てられていたそうです。
遠い遠い日本に来てくれたことに感謝して、彼が幸せに長生きしてくれることを願ってやみません。
そして、アマゾンでその生息数が減っている野生の仲間たちにも思いをはせます。

d0190294_1250346.jpg
呼吸のために時々水面に上がるのですが、それがほんの一瞬で、「ほんとにそれでいいの??」という感じです。
つぶらな瞳の愛らしいマナティさんでした。


アマゾンマナティのいる本園・植物園には、美しい熱帯植物もたくさん。植物に囲まれるのは気持ちがいいです。
d0190294_1253652.jpg
d0190294_12531897.jpg
d0190294_12535756.jpg



お次は分園へ。
ワニの放流池があり、迫力満点の大きなミシシッピーワニに会えます。
d0190294_12571891.jpg
d0190294_12572641.jpg
d0190294_12574599.jpg
大きくてかっこよくてゾクゾクします。

そんなミシシッピーワニの隣にはなんと!こちらも日本でここでしか会えない、ニシレッサーパンダたち。
d0190294_12592661.jpg
d0190294_12594068.jpg
d0190294_130067.jpg
d0190294_130124.jpg
日本の他の動物園で会えるのは全て、中国系のシセンレッサーパンダ。ここ熱川では日本で唯一、ヒマラヤ系のニシレッサーパンダを飼育しています。ニシレッサーパンダのほうが体が一回り小さく色が白っぽいようです。HPによるとレッサーパンダの飼育頭数が26頭と世界一だそうです。

大好きなアルダブラゾウガメさんにも会えてラッキー!
d0190294_136553.jpg


写真はありませんが、バナナをはじめ南国フルーツの生い茂る果樹園などもあって、美味しい香りに包まれて幸せでした。


そして、本園・ワニ園へ。

ワニさんこんにちは。
d0190294_1332236.jpg


こちらは何ワニさんだったか、、、人懐っこい?
d0190294_141956.jpg


クチヒロカイマンは集まりまくり。
d0190294_1475989.jpg

上から見ると・・・
d0190294_1482461.jpg
仲良しなのね。


ニューギニアワニ
d0190294_14123856.jpg


シロワニ。イリエワニのアルビノだそうです。
d0190294_14212566.jpg


オーストラリアワニのちびちゃん?
d0190294_14231013.jpg


メガネカイマン
d0190294_1413354.jpg
d0190294_14131479.jpg


他にもたくさんのワニがいましたよ。
飼育種類数は世界一だそうです。
HPのTOPから見られるワニのえさやりの動画、面白いです。
ワニって上品だなぁと思いますよ。

最後に、ワニについてのお勉強。
d0190294_14162727.jpg
d0190294_14165748.jpg



とても楽しく有意義な年明けとなりました。
またゆっくり訪問したいです、熱川バナナワニ園☆☆☆
(今度はワニの餌やりとアマゾンマナティのプールのお掃除を見てみたいな!)
[PR]
by chappo10 | 2013-01-07 22:00 | 熱川バナナワニ園