3日遅れのHappy Birthday!

2013年11月14日は、上野動物園のニシローランドゴリラ、コモモの4歳の誕生日でした!

コモモ、誕生日おめでとう☆

見るたびに大きくたくましく成長しているコモモ、今年は妹モモカちゃんが生まれてお姉さんにもなりましたね。

上野のハオコグループのメンバーみんなを繋いでくれる素晴らしいコモモの存在に、いつも感動しています。

これからも元気で幸せに暮らしてね。

d0190294_18414790.jpg
モモカちゃん抱っこに挑戦するコモモ(モモカちゃんが何やら抗議しているよう・・)。


d0190294_18415497.jpg
モモコお母さんと共にばっちりカメラ目線でかっこよくきめたコモモ。

(2枚とも2013年9月撮影)
[PR]
by chappo10 | 2013-11-17 18:45 | 上野動物園

2013年4月24日、上野動物園でニシローランドゴリラのハオコとモモコの間に赤ちゃんが誕生しました。

性別は女の子。
投票により、「モモカ」と名づけられました。

投票の様子はこちら↓(2013.07追記)
d0190294_1481840.jpg



私も投票しましたが、外れました。
でも、何に決まっても可愛い名前ばかりだったので、「モモカ」ちゃんに決まって嬉しいです。

モモカちゃんは天使。
まさに上野に舞い降りた天使です。
d0190294_14315961.jpg


母モモコは優しい表情です。
d0190294_14321146.jpg


コモモは大きくなりました。でもまだおしりが白い子どもです。
d0190294_14322460.jpg

d0190294_14341886.jpg


コモモは大人たちを休ませません。ナナちゃんの食事を至近距離で観察。
d0190294_14351891.jpg


トトさんの安眠を妨害!
d0190294_1436513.jpg


父でありこのグループのリーダーのハオコは、大好きなトトさんのところへ。
d0190294_1437692.jpg



ここで、5月26日に開催された上野動物園ゴリラフェスタ2013のお話を少々。

飼育員さんのお話によると、ハオコは毎日運動場に出るとき、モモカちゃんを触ってから出るのだとか。
ハオコは群れをまとめようという責任感が強く、メンバーが外に出なかったり、逆に中に入らないときに呼びに行くこともあるそうです。
モモコの出産が群れの中で行われるとき、飼育員さんたちは唯一少しだけ心配だったのがコモモだったそうですが(赤ちゃんに対する接し方)、それも問題なく、みんな赤ちゃんに優しく接しているそうです。

モモカちゃんが群れの中で生まれるに至るまでの、飼育員さんのご努力は大変なものがあったようです。
食べ物を野菜や草中心にしてカロリーを減らし種類と量を増やすことで野生ゴリラの食事に近づけ、運動場には竹や木を使ってゴリラたちがたくさん運動できるようにし、また夜間も全員が同じ部屋で過ごすことで群れの繋がりを強くしたそうです。

その努力の甲斐があって、群れ出産が成功し、世界のゴリラ飼育の水準に一歩近づいたとのこと。

飼育員さんは最後に大事なことを忘れませんでした。
上野のゴリラは、ハオコグループだけではありません、ピーコとムサシがいて、上野のゴリラであり、8人に感謝したいですと。
素晴らしい飼育員さんにケアされている上野のゴリラたちに会えることに、大感謝です!


ピーコさん、ムサシと交代待ち。
d0190294_1451191.jpg


ムサシくん、お食事中。脳梗塞から復活し、飼育員さんの工夫でリハビリ頑張っています。
d0190294_14514523.jpg



上野に舞い降りた天使は、モモカちゃんだけではありませんでした。
ピーコさん、トトさん、ムサシくん、ナナちゃん、モモコ、ハオコ、コモモ、モモカちゃん、みんなが上野に舞い降りて、ゴリラの素晴らしさを教えてくれる天使たちです☆

<おまけ、だけど大事>
クリックしてね。
クリックで守ろう!エネゴリクンの森
[PR]
by chappo10 | 2013-07-05 21:00 | 上野動物園

今日12月8日は、ホッキョクグマのユキオの誕生日です。

ユキオは1987年12月8日ドイツ生まれ、今日で25歳になりました。
今年2012年4月10日に、上野から釧路に婿入りしました。

今日はユキオが釧路に引っ越す前の2012年4月7日にユキオに「いってらっしゃい」を伝えに行った時の写真をご紹介します。


足の裏からこんにちは。
d0190294_1358258.jpg


ここが僕の家の庭です。もうすぐ引っ越しちゃうんですけどね。手前は深いプールなんです。
d0190294_1359854.jpg


ふんふん~♪
d0190294_1443925.jpg


太い腕!!どうなってるの!?
d0190294_1461598.jpg


覗き込む~
d0190294_1463494.jpg


もう帰りたいな~ 夕食の準備できたぁ~?
d0190294_1471643.jpg


ふふふ!
d0190294_148217.jpg


扉が開いた!
d0190294_1483887.jpg


だれかいますか~!? 入りますよ~
d0190294_1492435.jpg


d0190294_1410393.jpg
d0190294_14101814.jpg


やっぱやめようかな、、、Backしたりして。。。
d0190294_14115936.jpg
d0190294_14121712.jpg
d0190294_1412373.jpg


やっぱ帰る。
d0190294_14141689.jpg

d0190294_14143524.jpg


やっぱBack
d0190294_1415219.jpg
d0190294_14152890.jpg


そして、ほんとうにユキオはおうちに帰ります。上野での見納め。元気で、幸せにね、ユキオ。
d0190294_14163771.jpg

d0190294_14165887.jpg
d0190294_1417830.jpg

d0190294_14271743.jpg


この日も上野は混んでいて、ユキオの前も人でいっぱい、ユキオが見えないほどでした。
でもユキオがおうちに帰る頃には人もまばらになり、最後はゆっくり見送ることができました。
たぶん、この時見送っていた人たちの中には、私と同じで上野での最後の挨拶をしていた人もいたでしょう。

ユキオはドイツで生まれ、岡山の池田動物園で暮らし、その後上野に引っ越してきてパートナーの美人なレイコさんとずっと暮らしてきました。2012年2月24日に仲良しだったレイコさんが天国へ。ほどなくしてイタリアから女神デアがやってきましたが、一緒に暮らすことはありませんでした。
そして釧路へのお引っ越し。それを知った時には、まさか!ユキオが上野からいなくなるなんて!と大変寂しい気持ちになりましたが、高齢のユキオにとって、釧路の気候はきっと過ごしやすく、また上野ほど人でごった返してうるさいこともないだろうから、のんびりゆったり暮らせるかもしれないと思い直し、ユキオの新天地での幸せを願いました。釧路の動物園ファンのかたから「絶対にユキオを大切にします」というメッセージをいただいたことは、本当にありがたく、今もそのお気持ちに感謝しています。

今ではユキオは釧路で皆さんに愛され、幸せに暮らしているようです。
ツヨシちゃんという、パートナーにも恵まれました。ツヨシちゃんにもありがとう。

明日は釧路市動物園でユキオとツヨシちゃん(2003年12月11日生まれ)の合同お誕生日会が開催されるそうですよ。
ユキオ、良かったね!!!
ユキオ、誕生日おめでとう。これからも元気で、幸せに。きっと会いに行きます。
[PR]
by chappo10 | 2012-12-08 00:00 | 上野動物園

コモモ オン ステージ

久しぶりの更新に選んだのは、上野のゴリラ、コモモちゃん(2歳)です。

9月の終わりごろ訪れました。


お母さんのモモコと。赤ちゃんの証、お尻が白いです。ゴリラの乳児期は4年だそうですから、コモモはようやく半分です。
d0190294_2353176.jpg



モモコの背中で休むコモモ。
d0190294_2362887.jpg



そしていきなりのダンシングポーズ!?
d0190294_2373388.jpg




ここからは、ガラス越しに見ている私たちの目の前に来て、よく見えるように遊んでくれました。
コモモはお客さんが喜ぶのをわかっていて、近くで遊んでくれたようです。
賢くて優しい子です。


まずはいきなりの背面跳びを披露。
d0190294_2385437.jpg



テンション高く遊びます。
d0190294_23102663.jpg
d0190294_23104370.jpg
d0190294_23105626.jpg



甘えん坊の可愛い表情。
d0190294_23122365.jpg



少しおとなしくなって、木の枝を噛んで遊びます。
d0190294_2313647.jpg

d0190294_23131722.jpg



遊び疲れて、おやすみなさい。
d0190294_23135145.jpg



コモモちゃん、まだ小さいのに、私たちにたくさんサービスしてくれてありがとう。
ほんとにえらい子だね。
そして、おばさんになって、おめでとう!!!
甥っ子だったね。可愛い甥っ子君が早くゲンキお母さんとモモタロウお父さんと一緒に暮らせるようになりますように。

ここには写っていませんが、コモモのお父さんのハオコは、大地震が来たとき、モモコとコモモを両腕で抱いて守るような行動をとったそうです。ゴリラの他者を思う愛情深い性質がわかりますね。

私はこの小さなコモモをこの先10年20年と見守っていけるであろうことが、ありがたくて、今からとても楽しみです。
日本のゴリラたち1人1人が幸せにつつまれますように。
[PR]
by chappo10 | 2011-12-29 23:27 | 上野動物園