シベリアヘラジカ(&仲間たち)の1年

2012年1月~2013年2月にかけての、夢見のシベリアヘラジカの写真を掲載しておきたいと思います。
(もっとこまめに更新すればいいのにね・・・という反省は後でするとして、、、自分用の記録でもあるので大変長くなると思います。ご了承ください。)

<個体情報>
「ポロウ」:メス、1998年6月誕生~
「ユキ」:メス、1999年5月誕生~2012年4月14日天国へ


<2012年1月>
以前の記事にも載せましたが、記録としてもう一度。
私がユキに会えたのは、そして姉妹が一緒にいるところを見られたのは、これが最後になりました。

ユキ
d0190294_1421349.jpg

ユキ
d0190294_1422241.jpg

ポロウ
d0190294_142305.jpg

向かって左がユキ、右がポロウ
d0190294_1423712.jpg



2012年4月14日に妹のユキが亡くなりました。12歳10ヵ月でした。
元々悪かった脚が悪化し、そのために内蔵の動きが弱っていたそうです。
飼育員さんや獣医さんが優しく手当をされていたのを思い出します。ユキが鳴いていたことも思い出します。
こちらの記事に飼育員さんの思いが語られています。
「思い出ありがとう、シベリアヘラジカ「ユキ」悼む 夢見ケ崎動物公園/川崎 2012年4月25日」
“「とにかく今までありがとうと言いたい。痛い所を触られるのは本当に嫌だったと思う。よく耐えた」と、宇田さんは声を詰まらせる。”
ユキを大事に思う飼育員さんの気持ちはユキに伝わっていたと思うし、それを感じたユキに幸せな時間は確実に流れていたと私は信じています。

それからはポロウの1頭暮らしになりました。
日本で最後のヘラジカになります。口蹄疫の影響で偶蹄類であるヘラジカの輸入は禁止されているそうです。
(朝日新聞「シベリアヘラジカ 国内で最後の1頭に 2012年05月11日」

ユキが亡くなってしばらくは、ポロウは神経質になり食欲も落ちていたそうです。
夢見ニュースVol.24


<2012年6月>
d0190294_14171637.jpg


ポロウに声をかけたら近くに来てくれました。
d0190294_14173653.jpg
d0190294_14174347.jpg
d0190294_1418236.jpg

心配していたこちらの気持ちをわかってくれたかのようでした。慰めるつもりがこちらが励まされるといういつものパターンです(^_^;)
運動場に生えた青草を美味しそうに食べていました。
d0190294_14184573.jpg
この6月でポロウは14歳になりました。

この日は、4月に仲間入りしていたケープハイラックスのエルモにはじめまして。
d0190294_14202878.jpg

安佐から一緒にやってきた兄弟のエースが5月11日に亡くなり1人になってしまいました。
人が好きなので寄ってきてくれました。ようやく少しずつ元気を取り戻してきたところです。
d0190294_1422023.jpg
d0190294_14221010.jpg


この日はマーコールの赤ちゃんが遊び
d0190294_14223734.jpg


ハートマンヤマシマウマのお腹のチャックが見えました。
d0190294_1423361.jpg



<2012年7月>
d0190294_14244434.jpg
暑い日、暑さが大の苦手なポロウは緑の中でじっと暑さに耐えていました。

同じく暑さが苦手なアライグマ
d0190294_14255830.jpg


飼育員さんに甘えるロバ
d0190294_14262037.jpg


おっとっと!ハートマンヤマシマウマ
d0190294_1427365.jpg


エルモは元気にダッシュ
d0190294_14272434.jpg


ブラウンキツネザルとワオキツネザルが仲良しなのも夢見ならでは
d0190294_1428552.jpg
d0190294_14281342.jpg



<2012年10月>
涼しくなってきて元気を取り戻してきたポロウ。
d0190294_14305278.jpg
d0190294_1431113.jpg


エルモ
d0190294_14312538.jpg

飼育員さんに甘える
d0190294_14314097.jpg


6月に生まれたレッサーパンダの赤ちゃんカリンちゃんは、お母さんのアンちゃんに甘えます。
d0190294_1432149.jpg



<2013年1月>
元気そうでした。
d0190294_1434501.jpg
d0190294_14345925.jpg


穏やかな表情です。
d0190294_1435476.jpg
d0190294_14355423.jpg
d0190294_1436030.jpg


この日は偶然にもハートマンヤマシマウマのミドリの赤ちゃんの初公開日でした。
d0190294_14364974.jpg

生後3日の赤ちゃんを飼育員さんも近くで見守ります。
d0190294_14373233.jpg


エルモは防寒シートの向こう側でふて寝?
d0190294_14375874.jpg



<2013年2月>
ハートマンヤマシマウマの赤ちゃんが少し大きくなっていました。
生後20日ぐらいです。
d0190294_14441190.jpg
d0190294_14442075.jpg


ブラウン団子にワオも混ざる。寒い日でした。
d0190294_1445098.jpg



ポロウは来園者に近いところで休んでいます。
d0190294_1439773.jpg
d0190294_14391012.jpg


ポロウの耳
d0190294_14393733.jpg

ポロウの鼻
d0190294_14395996.jpg

ポロウの脚
d0190294_14402321.jpg


16時頃、飼育員さんが迎えにきました。起き上って飼育員さんを見つめます。
d0190294_14411271.jpg


ナイトルームに戻る前にトイレを済ませるポロウ。
d0190294_14414897.jpg


ポロウがすごく鳴きました。飼育員さんに甘えているのか、言いたいことがたくさんあったのか。一生懸命話しているようでした。おやつをもらいます。
d0190294_1442219.jpg


まだ帰りたくなかったのか、それとも脚が痛いので動くのがイヤだったのかわかりませんが、おやつをもらいながら進みます。
d0190294_14432360.jpg


脚が痛く歩くのが辛そうで手当てをしてもらっていました。
d0190294_14464525.jpg


ご褒美のおやつと
d0190294_14471867.jpg

ご褒美のハグ
d0190294_14475175.jpg
d0190294_14481097.jpg


そして2人で並んで部屋に入っていきました。
d0190294_14485559.jpg


部屋の中でも、飼育員さんはポロウの全身を撫でて、脚の手当もされているようでした。
d0190294_14492568.jpg



私はポロウが大好きです。
脚の痛みが緩和されること、飼育員さんと穏やかな日々を過ごせることを心から祈っています。
まずは今年の6月に15歳になるポロウをお祝いできることを楽しみに応援したいと思います。
ポロウ大好き。
[PR]
by chappo10 | 2013-02-17 14:58 | 川崎市夢見ヶ崎動物公園